プラセンタの原液について

プラセンタの効果を高めたいと思うなら、原液タイプを選びたいですね。美白により効果があり、シミも早く排泄してくれる事でしょう。プラセンタ原液について調べてみました。
プラセンタ原液と言っても、色々な価格のものが売られていることに気が付くと思います。なぜこんなに価格が違うのかと言うと、原材料が異なるからです。豚から作られたものは比較的安価です。馬はサラブレッドのものはかなり効果になってしまいます。プラセンタと言っても植物性のものもあり、成分は良く見たほうが良いでしょう。プラセンタ原液と書かれていても、どの由来で作られたかは記載されていない事もあります。特に表示義務は無く、メーカーの判断にゆだねられている状態です。
また、プラセンタ原液に中には薄めているものもあるということです。他の成分を混ぜると美容液となってしまいますが、水で薄めただけなら原液と呼ぶことができます。原液と書かれていても、プラセンタの割合がどのくらい配合されているかは確認した方が良いでしょう。原材料は全て表示する義務があり、パッケージの裏を見ればどの成分が入っているかは分かります。水と書かれていたら、何%かはわかりませんが薄めている可能性があるということです。

そのほかのメニュー

お役立ちリンク集

ページ上部に戻る